アゼルバイジャンのニューイヤーイベントのご紹介!

コンサート イベント

アゼルバイジャンはイスラム国家のため、クリスマスはニューイヤーイベントとして開催されています。今年もニザミ通りのイベント会場には、多くの露天が出ており、連日賑わっています。

イベント会場入口

比較的午前中からお昼過ぎには空いているので、この時間を狙うといろいろなお店をゆっくり見ることができます。

イベント会場には、飲食店の他にもお土産ショップやアパレル、携帯キャリアなども出店しています。

イベント看板

かばんはアゼルバイジャン語でした。雰囲気は、完全にクリスマスです。また、クリスマス・ソングがガンガン流れていますが、地元の人に聞くとクリスマスでは無いそうです。

ワムのラストクリスマスやマライア・キャリーが思いっきり、クリスマスって歌ってますが、、。

イベント会場風景

イベント会場内には、両脇にお店があって、真ん中にベンチなど休憩スペースがあります。今の時間は、空いていますが、夜になると人だらけで歩くだけでも大変です。

ゆっくり食事するのは、暗くなる前にしないと大変です。

イベント露店

食べのものも場所代が加算されているので、普通にお店で食べるよりも高くなっていることが多いです。この季節には、温かいものが人気と思いきやアイスクリーム屋に人が並んでいました。

昨年の一番人気は、ポテトをくるくるしたポテトフライのお店には、どこも行列ができていました。

軽食屋台

軽食も売っています。ここでは、珍しいアメリカンドック(コーンドックと書いてありました)が販売されています。その他にもクレープやワッフルなどのスイーツ店もあります。

しっかり食事する場合には、ピザショップなどがあります。

イベントの通り

イベント会場は、ニザミ通りのマクドナルドの前から、KFCの前までの200〜300m程度になります。この時期は、夜に多くの人がくるので、周りの飲食店もお客でいっぱいになっています。

クリスマス用のおしゃれな靴下屋なんかも出店していました。

コカ・コーラのスポンサー

今回の最大のスポンサーは、コカ・コーラのようです。ちょっと分かりづらいですが、中では雪が待ってるようなオブジェです。

アゼルバイジャンは、冬に比較的雨がよく降るのですが、雪が降ることはほとんどありません。

ゲームコーナー

昭和感満載なゲームコーナーもあります。フォランすフォーマーは、人が入っており、この時暑かったのか、顔お出しておしゃべりしていましたw

この他にも常設のメリーゴーラウンドなどがあるので、子どもたちにも人気です。

クリスマスツリー

ちゃっかりとクリスマスツリーのあります。この中にサンタクロースがいるとのことで、写真待ちの行列ができていました。

宗教は違えど、ニューイヤーは皆さん、何かしらのお祝いをして、みんな楽しそうです。

\アゼルバイジャンへの航空券予約でホテルも割引、海外旅行ならエクスペディア!/

アゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

今年も海外生活のお得情報をどんどん掲載していきますので、日本ブログ村でも応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. cbd oil より:

    nich blog

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました