アゼルバイジャンの自転車屋!

自転車 観光

首都であるバクー市内の道路でも舗装されていない道路が多くあります。また、車の運転も荒いため、市内では、ほとんど自転車を見かけることはありません。

最近、Uber eat同様のサービスであるWoltが急激に伸びていることもあり、バイクを見かけることは多くなりました。バイクも車同様に運転が荒いので、結構な頻度で車と言い合いになっているケースがあります。

自転車は、舗装された公園内などでたまに見かけます。

しかし、市内には、何件かのサイクルショップがあります。自転車をみてみると2,000 AZN以上の高級なロードバイクなど飾ってあります。

ロードバイク

のっている人を見かけたことは無いのですが、売れているのかは不明です。

昨年、MBXの世界大会がここバクーであったらしいですが、ほとんどの人は、その開催を知らなかったようです。

自転車

バクー市内で自転車を運転するには、このくらいのタイヤでないと危なさそうですね。でもこれで約3,500 AZNと日本円で20万円、、、。

中古の車が買えてしまうかもしれませんw もう少し、道路の舗装が整って、信号などが整備され、アゼルバイジャンの方々の運転マナーがよくなったら、自転車を使いたいと思います。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました