またまた、アゼルバイジャンで握り寿司を食べました!

トロたく巻き 料理

先日の握り寿司の続き、2日目には、こちらアゼルバイジャンには、無い煮はまぐりの寿司や巻物を試食しました。

一部牡蠣やムール貝などなどを冷凍で見かけることはあるのですが、はまぐりは見たことがありません。今回は、茨城県産のはまぐりを用意しました。

はまぐりは、ゆっくりと煮上げて、柔らかな寿司の完成です。

はまぐり煮付け

ツメを塗って出来上がり!全く臭みもなく、柔らかいです。味も問題なく、海産物の嫌いな人の多いアゼルバイジャンでも、上々の評判でした。

続いて、海苔巻き!アゼルバイジャンを始め、諸外国では、寿司といえば、裏巻きのロール寿司ですが、日本の海苔を利用した細巻きを提供。

トロたく巻き

手前から、トロたく巻き、漬けマグロ巻き、大トロ鉄火巻きです!

もちろん、お米も海苔も日本製です。どれも素材の味がしっかりとしていて、とっても美味しい。黒い食べ物を敬遠する人たちも、実際に口にすると美味しいようです。

まだまだ、これから日本のお寿司を根付かせるように尽力していきます!

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

お得にアゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました