アゼルバイジャンの国際空港内のラウンジ!

ラウンジ入口 アゼルバイジャン

アゼルバイジャンのヘイダル・アリエフ国際空港のターミナル1には、大きく5つのラウンジがあります。

イミグレーションを通過する前に2ヶ所、通過後には3ヶ所あります。更には、入国したあとの荷物受け取りの場所にウエルカムラウンジもあります!

まず、出国前のラウンジは、VIPラウンジとなっており、空港入口の右と左の端に左右対称のラウンジがあります。

出国前ラウンジ

ここは、簡易的なラウンジであり、飲み物と軽食をいただくことができます。アゼルバイジャンのビールやワインも飲み放題です。ちょっと早めに空港についたときなどは、とても便利です。

ちなみにアゼルバイジャン航空や他の航空会社のビジネスクラス以上、プライオリティーパス、SW Bankのゴールド以上だと利用が可能です。

ビジネスラウンジ

ここの空港のラウンジは、出発カウンターの上にあります。一つは、アゼルバイジャン航空用ラウンジと各航空会社のビジネスクラスラウンジとその他(プライオリティーパスなど)で利用できるラウンジと3ヶ所になります。

ラウンジ入口

利用するには、通常のラウンジと同様簡単に受付をして利用できます。全部利用してみましたが、ここのビジネスクラスラウンジが、食事などは良さそうです。

ラウンジの食事

簡易的な軽食とアゼルバイジャンの名産である野菜などがいただけます。

ラウンジのスイーツ

出発前の軽い腹ごしらえにはもってこいです。

ラウンジのワインセラー

ワイン等もアゼルバイジャン産ワインをいただけます。

ラウンジ内のビール

ビール好きにはたまらない!

ここで出発前のひとときをゆっくりとくつろいで過ごすことができます。

到着口のラウンジ

驚いたのは、入国審査が終わり、荷物レーンの前にラウンジがあります。ここは、荷物が出るまでの間など、ゆっくりと過ごせます。(それほど時間は無いと思いますが)

到着口ラウンジの入口

ダイナースやプライオリティーパスで利用できます。これまで存在に気づかなかったですが、次回は利用してみたいと思います!

このようにアゼルバイジャンの玄関口は、とても快適に過ごせる場所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました