アゼルバイジャンの動物たち!?

鳩 観光

アゼルバイジャンのバクーで生活しているとここの動物たちは、とても人懐っこく、かわいいです。猫や鳩などもあまり人を恐れずに平然と生活しています。

猫は、病気の心配もあるようですが、触っても全然逃げないし、逆にすり寄ってきたりもします。

この国では、パンなど余った場合にも捨てずに鳩などのエサにするので、窓際でエサを配っていると毎日鳩がやってきますw

鳩

こんな感じで接近しても逃げません。さすがに鳥は触れませんが、可愛くなってきます。

このまま、アゼルバイジャンの動物たちは、人見知りせず、すくすくと育ってもらいたいですね。

 

アゼルバイジャンを知るための67章 (エリア・スタディーズ165) | 廣瀬 陽子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで廣瀬 陽子のアゼルバイジャンを知るための67章 (エリア・スタディーズ165)。アマゾンならポイント還元本が多数。廣瀬 陽子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またアゼルバイジャンを知るための67章 (エリア・スタディーズ165)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント

タイトルとURLをコピーしました