2018-05

市場

アゼルバイジャンの日用品市場(初回)

アゼルバイジャンの日用品市場は、輸入商品がメインですが品揃えも豊富で、日本と変わり映えしません。価格面で戦うことができれば、日本製品はここで売れかもしれません。しかし、認知度が低く、価格の高い商品はアゼルバイジャンでは受け入れられるのは難しいでしょう。
アゼルバイジャン

アゼルバイジャン最高学府 バクー国立大学に行きました

アゼルバイジャンの最高学府であるバクー国立大学に行ってきました。ここには、アジア学部があり、中国語、韓国語、日本語の東アジア言語の学科があります。各学年には、10名の生徒がいるとのことで、今後は、文化祭などにも呼んでいただけるそうです。日本とのつながりに貢献できるようにしたいですね。
アゼルバイジャン

アゼルバイジャンのマンション事情(不動産投資?)

アゼルバイジャンは、現在建設ラッシュが続いています。中でもマンション建設が多く、日本では考えられない方法で販売されています。ただ、不動産価格は上がっているようで投資に関しても今後注目できます。ただ正確な不動産価格や情報が少ないので、騙されないようにしっかりと調査しましょう。
名産品

アゼルバイジャン名産の三大珍味とは?

カスピ海と言えば、チョウザメ!チョウザメと言えば、キャビアですよね。カスピ海沿岸にあるアゼルバイジャンには、本物のキャビアを堪能できます。是非試してみてはいかがですか?アゼルバイジャンでキャビアを購入するときには、偽物が多いので、本物を取り扱っているお店で購入しましょう。
市場

アゼルバイジャンのシリアル市場

アゼルバイジャンでは、最近健康志向の高まりが顕著です。そんな中でシリアル市場が伸びているようです。現在、スーパーマーケットの棚一面にシリアルコーナーがあり、日々拡大しているように思われます。健康志向の高まりはいいことですね。
市場

アゼルバイジャン 貴重な食材

アゼルバイジャンには、様々な商品があるのですが、中には日本では当たり前の食材が高額で販売されているケースがあります。まだまだ、アゼルバイジャンには、チャンスがありそうです。ただ実際に使われるかについては、今後調査が必要ですね。
市場

アゼルバイジャンのフルーツ(入門編)

農業大国のアゼルバイジャンでは、フルーツの種類も多く、またとても安く買うことができます。日本では、あまりフルーツを食べませんでしたが、ここアゼルバイジャンでは、身近にあるため、よく食べるようになりました。
タイトルとURLをコピーしました