アゼルバイジャンの豊富なフルーツ!入門編

フルーツ 市場

アゼルバイジャンは、以前紹介したように農業大国であり、野菜などは豊富で安いのが特徴です。また、フルーツも同様にとても豊富にあります。

一般的なのは、オレンジ、りんご、洋梨、バナナなどはいつでも売っています。何より、安い!オレンジなどは、1㎏1.6AZN(100円程度)で買えてしまいます!

そのため、そのまま食べてもいいですが、フレッシュオレンジジュースなどを作ってもとっても美味しいです!

フルーツ

また、レモンなどの柑橘類が充実しています。季節物では、ザクロ(10〜12月)、栗(秋口)など季節ごとに旬のフルーツがたくさんあります。

日本人として驚いたのが、アゼルバイジャンでは、みかんが売っています。日本のみかんと全く同じです。オレンジではなく、マンダリンと呼ばれており、古くからアゼルバイジャンの人々に愛されているとのことです。

みかんを発見した時、ちょっと親近感が湧きましたw

今後、旬のフルーツをご紹介していきますので、お楽しみに!

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

  1. best cbd oil より:

    nich blog

  2. Scam agency より:

    It’s very trouble-free to find out any topic on web as compared to textbooks, as I found this piece of writing at this site.|

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました