アゼルバイジャンは、今コーヒーブーム中!

コーヒーショップ 市場

アゼルバイジャンでは、これまで名産のチャイを多く飲まれる方が多いのですが、最近では、コーヒーショップの進出が目覚ましいです。

バクー市内でも、4〜5店舗のスターバックスコーヒーが出店しており、いつも多くのお客で賑わっています。(観光客だけではなく、ビジネスマンなども多く利用しています)

コーヒーショップ

こんな感じのショップが多くあります。スターバックコーヒー以外にも最近では、アゼルバイジャンオリジナルのショップの展開が目覚ましいとのことです。

今後、こちらのコーヒー事情の詳細も調査してブログにしたいと思います。

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. アバター たつアニィ より:

    山重卓也、絵理 様
    はじめまして、毎回楽しく記事を読ませていただいてます。
    アゼルバイジャンはお茶文化の国ですが、コーヒー屋さんも増えてきているんですね。
    私は家族旅行で2回アゼルバイジャンを訪れた事があります。また、来年の2月頃、3回目のアゼルバイジャン旅行を考え始めたところです。
    今までと違い、今回は1人旅の予定です。
    ドライフルーツの輸出など、始められる時は教えて下さい。日本で購入
    できる日を楽しみにしております。

  2. アバター Takuya より:

    たつアニィ様
    コメントありがとうございます。
    スターバックスを始めとしたコーヒーショップが増えてきており、家庭でも飲む習慣が広がっているようです。来年の渡航を楽しんでください!
    ドライフルーツは、名産であり、種類も豊富で私達もよく食べています。今後、日本への輸出をする際には、連絡させていただきます。引き続きよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました