アゼルバイジャンの美味しい朝食をご紹介!

朝食2 海外生活

アゼルバイジャンでは、パンが主食ですが、様々な朝食があります。ここでは、アゼルバイジャンの朝食も不定期に紹介していきます。

アゼルバイジャンには、日本でもよく知られている食べ物が多くあります。その一つが、カスピ海ヨーグルトです。また、コーカサスはちみつも近年注目されています。

アゼルバイジャンは、乳製品がとても安いです。バターなどは、250gで1 AZN(約65円程度)で買えてしまいます。実際には、普通のバターは、250gで3〜4 AZN(約200〜280円程度)で日本とそれほど変わりませんでした。。(2019年追記)

そんなアゼルバイジャンのシンプルで飽きのこない朝食がこれです。

朝食

朝食2

窯で焼いた美味しいパンと特産のヨーグルトとバター、そして蜜ろう入りのコーカサスはちみつ

そのままで食べてもよし、またパンにつけてもGOOD!

これで1日頑張れます。

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

  1. cbd companies より:

    i bookmared your site

  2. cbd sex lube より:

    nich blog

  3. nich blog

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました