夜の公園の怪しいオブジェ!?

観光

アゼルバイジャンの首都バクーには、公園がたくさんあります。市内の緑化計画があるようです。今でも建設中の公園がたくさんあります。

公園と言っても緑、花壇、噴水とベンチくらいで、遊具が置いてある公園は、少ないです。

公園内には、銅像などがあったりします。特にヘイダル・アリエフ前大統領の名前のついている公園がたくさんあり、そこには、前大統領の銅像があります。

その他にも有名な詩人や歴史的人物などの銅像があります。

最近では、不思議なオブジェのある公園も増えており、夜などはライトアップされています。

公園

これも歴史的に有名な方でしょうか。

アゼルバイジャンの公園は、土なでではなく、石を引いているので、遊んで転ぶと痛いです。また、雨や雪の日は、ものすごく滑るので注意が必要です。

ここの公園は、周りが明るくそれほど違和感がありませんが、周りが暗い公園だとオブジェのライトアップが、不気味な場合があります。

市内には、いろいろな公園があるので、アゼルバイジャンにきたら、ぜひ公園も観光してみてください。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

お得にアゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました