アゼルバイジャンのクリスマスをご紹介します!

クリスマスのイメージ イベント

アゼルバイジャンでもクリスマスがあります。国民の9割以上がイスラム教の国なのですが、クリスマスツリーなどが至るところで飾られています。

現地の人に聞くとさすがにメリークリスマスとは、言わないと言っていましたw が、しかし、街の店舗には、普通にメリークリスマスって、かいてあります。

さすがにキリストの誕生日をお祝いすることは無いようで、12月24、25日は普通に過ごします。

アゼルバイジャンでクリスマスは、ハッピーニューイヤーのことをお祝いするイベントです。

クリスマスツリー

昨年は、あまりサンタクロースは見かけなかったのですが、今年は、サンタクロースのイラストやマネキンが増えたように感じます。

こちらでは、ニューイヤーのお祝いなので、クリスマスツリーも新年開けてから、1月中旬まで飾ってあることが多いです。

少数ですが、ロシア正教の方々もいらっしゃるので、今年のクリスマスは、教会もみてみようと思っています。

いろいろな国のクリスマスを経験すると日本とは違う文化があって面白いですね。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

お得にアゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました