アゼルバイジャン和食レストラン とんかつ編

ホット寿司 料理

和食レストランでの試作として、とんかつを作ってもらいました。ここアゼルバイジャンでは、イスラム教の影響で豚肉を売っている市場も少なく、メニューにあるお店は、ほとんどありません。

しかし、アゼルバイジャンでも豚肉を好きな人もいらっしゃいます。

とんかつ

今回は、試作で作りましたが、味は申し分なく、日本人には、最高のメニューです。その他にもアゼルバイジャンで人気という、巻きずしを作ってもらいました。

ロール寿司

こちらのロール寿司には、クリームチーズが入っていることが多いです。日本人には、賛否両論ですがアゼルバイジャンの人々には、大変人気があります。

ホット寿司

シェフが飾り付けもしてくれました。このロール寿司は、アゼルバイジャンで人気のホットロール寿司といいます。なんと海苔巻きに衣をつけて、軽く上げることでホット(辛いのではなく、温かい)寿司で、みんな知っている代表的な寿司だそうです。

和食のイメージは、イコール巻き寿司のイメージがほとんどですが、ここから徐々に本物の和食を提供していきます。

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

お得にアゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました