アゼルバイジャン料理の有名店シルヴァンシャーへ行きました!

Sirvanshar テーブル レストラン

アゼルバイジャンに来たお客様が、アゼルバイジャン料理を紹介してほしいと言われた際にご紹介しているお店です。

場所は、METROのNizami駅から徒歩5分程度、繁華街のNizami通りからも歩いていくことができます。

Sirvanshar エントランス

Shirvan Shaで調べると出てきます。このレストランは、アゼルバイジャン料理が美味しいのは言うまでもなく、アンティークな調度品が飾られており、一種の博物館と間違えるほど。

Sirvanshar 装飾品

中に入ると世界遺産でもあるアゼルバイジャン絨毯が所狭しと飾られており、その他にも茶器などが飾ってあります。

Sirvanshar 内装

写真にあるのは、マネキンですが、初めて見たときには、少しドッキリしましたw

Sirvanshar 部屋

古い調度品も多く、全部で幾らかはわからないとのこと。このお店のオーナーは、アゼルバイジャンでの画家であり、お店のプロデュースは、全てオーナーの趣味とのこと。

Sirvanshar テーブル

店内には、個室やテラスなど全部で数百席あるので、様々なお客様に対応ができます。

Sirvanshar 料理

料理は、伝統的な前菜が並び、生野菜(トマト、きゅうり、ハーブ)などをいただきます。写真を取り忘れましたが、このあとケバブの盛り合わせ(羊、牛、鶏)でお腹いっぱいです。

ぜひ、アゼルバイジャンに来たときには、お立ち寄りください。

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

アゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました