アゼルバイジャンのコンセントは、どのタイプ?

Japanese electrical outlet 海外生活

アゼルバイジャンに観光に来る場合、用意するのがコンセントですよね。私もはじめて渡航した際にいつも利用している全世界対応の変換器を持ってきましたが、コンセントに入らず、とても焦った経験がありますw

アゼルバイジャンのコンセントプラグは、Cタイプか、Fタイプになります。

electrical outlet

Fタイプで気をつけないと行けないのは、Fタイプに入らない形(例えば四角い)があるので、Cタイプが安心かもしれません。

電圧は220Vで、周波数は、50ヘルツになりますので、日本で販売されている製品で240V以内の製品であれば、使用することができます。

最近では、ホテルや一般家庭でも以下のような形のコンセントも増えており日本のコンセントをそのまま利用することができますが、電圧だけお気をつけください。

Japanese electrical outlet

現在は、電気がなければ生活できないので、旅行の際には、お気をつけください!

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

  1. best cbd oil より:

    Thanks for sharing

  2. cbd lubricant より:

    Thanks for sharing

  3. i bookmared your site

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました