アゼルバイジャンは、霧の街??

霧の街 海外生活

アゼルバイジャンの冬は、比較的雨が降ることが多いです。11月頃から、曇の天気が増えて、霧雨が多く振ります。

年が明けて、1月以降は、比較的晴れる日も増えますが、前日に風がない日の次の日に霧が出ます。

霧の街

バクー市内では、高層ビルが見えなくなり、フレームタワーズも霧に包まれます。少し幻想的な雰囲気を味わうことができます。

バクー市内では、あまり影響がありませんが、郊外に向かうフリーウェイなどは、1〜2mの視界しか無いため、霧の日に郊外に出る場合には、注意が必要です。

霧で視界が悪くても、アゼルバイジャンの方々の運転は変わらず、スピードを出すケースが多いようです。

晴天の多いバクーですが、このような霧に包まれた状況で夜を迎えると、いつものきれいなライトアップもいつもと違う感じがして、魅力的です。

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

お得にアゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

  1. CBD near me より:

    nich blog

  2. cbd lube より:

    nich blog

  3. cbd pet treats より:

    nich blog

  4. It’s very straightforward to find out any topic on web as compared to textbooks, as I found this article at this website.|

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました