アゼルバイジャンの新型コロナウイルス情報(2020/5/26更新)

ウイルス 海外生活

アゼルバイジャンの新型コロナウイルスに関するニュースを随時更新しています。

■2020年5月25日時点

25日,新たに149人の感染と2人の死亡が確認され,アゼルバイジャンにおける新型コロナウイルス感染者数は累計4,271人(内,死亡者51人、退院者2,741人)となっています。

特別隔離措置の一部が緩和された18日以降の感染者数については、以下となっており、かなり感染者数が増加しています。

5月18日 113人(累計 3,387人)
5月19日 131人(累計 3,518人)
5月20日 113人(累計 3,631人)
5月21日 118人(累計 3,749人)
5月22日 106人(累計 3,855人)
5月23日 127人(累計 3,982人)
5月24日 140人(累計 4,122人)
5月25日 149人(累計 4,271人)

今後も規制が緩和された状態では、感染者の増加が見込まれるため、渡航には十分注意が必要な状況になっています。

そんな中で、6月に航空便の就航が予定されています。

■航空便の6月10日から就航の可能性が出てきました。

バクー発着の国際線の運航再開見通しについて,トルコ航空が6月10日から再開する可能性があります。

各社の現状でのスケジュールは、以下となっています。

アゼルバイジャン航空:首相府の決定待ち

トルコ航空:6月10日から運航再開予定

カタール航空:7月1日から運航再開予定。再開後は週3回運航予定

アエロフロート:7月半ばに運航再開予定。オンライン上では8月1日以降分の予約可

エミレーツ航空:7月1日から運航再開予定

過去のニュースに関しては、以下でご確認いただけます。

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました