新店舗開拓!COFFEE SHOPのビジネスランチに行きました!

ビジネスランチ ランチ

年明けの一発目のビジネスランチをレポートします。ニザミ通りのハードロックカフェの近くにあるCOFFEE SHOPさんへ。

ここのビジネスランチは、パスタがメインだそうです。内容としては、スープ、メインディッシュ、ドリンク、パンが付いて、6 AZNとリーズナブルな金額設定です。

COFFEE SHOP

店名は、そのままです。この周りには、似たようなお店がたくさんあります。普段は、観光客の多いエリアなので、ビジネスランチをやっているとは知りませんでした。

店内は、綺麗で平日のランチ時には、ビジネスマンがちらほらいました。

カフェ店内

最近、流行っているUmicoのピラミッドが各テーブルにありますねw

ランチの他にもピザやホットドックなどのメニューもあって、興味わきます。

店内の壁

ランチをオーダーするとスープの種類とドリンクを聞かれます。スープは、豆のスープ、トマトスープなど3〜4種類、ドリンクは、コーラ、ファンタ、スプライト、アイランで水は無いそうです。

メインは、その日決まったオーダーが出てくるそうです。

ランチのパン

ランチ用のパンが出てきました。柔らかくて温かい!(レンチンしてましたw)

スティック状のスナックは、スープと相性が良さそうです。

コーラ

ドリンクは、グラスではなく、小さなペットボトルでした。この方が炭酸強くて好きです。

ちなみにアゼルバイジャンは、冷たい(ソヨフ)のコーラと注文しないと常温が出てきます。

豆のスープ

今回は、豆のスープ(Merci)をオーダー。黄色みが買っているのでトルコ風かな?かなり豆感が残っており、濃厚なスープです。これだけでお腹いっぱいかも。

レモンを絞って、さっぱりといただきます。

メインディッシュ

メインディッシュがきました!なんか謎のプレートです。パスタがメインと聞いていましたが、そうではない感じです。

パスタもレンチンしてたので、、、。

サラダは、薄味で塩コショウをかけて食べれば美味しかったです。パスタは、洋食屋さんの定食でハンバーグの付け合せのような感じです。たぶんケチャップか、ミートソースなのか、極めて薄味でした。

そして恐らくメインの鶏の炒めもの or 煮込み?。不思議な味がしました。決してまずいわけではないのですが、表現が難しい味でした。

今回は、ちょっと期待はずれな感じがありました。インスタなどチェックして、次回チャレンジするかもしれません。

アゼルバイジャンのビジネスランチで5〜6 AZNの価格帯は、結構味や内容にばらつきがあります。8 AZN以上だと比較的安定しています。

アゼルバイジャンに来た際には、ランチを試してみてはいかがですか?

アゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました