アゼルバイジャンのおすすめホテルをご紹介します!

ホテル ホテル

アゼルバイジャンに関する情報はなかなか無いため、おすすめのホテルを聞かれることが多くあります。今回は、バクー中心部でおすすめのホテルをピックアップしました。

注意点は、バクー市内中心部は、狭く、治安もいいので、徒歩圏内で中心部に行くことのできるホテルがおすすめです。

個人的なランキングとなりますので、参考程度に確認してみてください。

ホテルの部屋

最初にラグジュアリーな高級ホテルについて、紹介をします。このホテルは、世界的なブランドのホテルが多く、料金は少し高めですが、 快適なホテルライフを堪能できるホテルになります。

  1. フォーシーズンズ・ホテル・バクー
  2. フェアモント・バクー・フレームタワーズ
  3. ブルーバード・ホテル・バクー・オートグラフ・コレクション
  4. JWマリオット・アブシェロン・バクー
  5. ヒルトン・バクー

フォーシーズンズ・ホテル・バクーは、バクー市内で最高級のホテルになります。アゼルバイジャンの大統領の来賓にも使用されるホテルで、旧市街からすぐで目の前には、カスピ海が広がります。市内観光をメインにするならおすすめのホテルとなります。

フェアモント・バクー・フレームタワーズは、バクーの象徴でもあるフレームタワーズ内にあるホテルです。小高い丘の上にあり、シービューの部屋であれば、カスピ海を一望できます。ホテル内には、ハマムやスパ、プールなどが完備されています。中心部から離れているので、移動はタクシーを利用することになります。

ブルーバード・ホテル・バクー・オートグラフ・コレクションは、地元資本のホテルで、ホワイトシティーの入口にあります。ホテル内には、スパや複数のレストランが入っており、目の前には、カスピ海が広がっています。ここも市内から離れているので移動は、タクシーを利用します。

JWマリオット・アブシェロン・バクーとヒルトン・バクーは、向かい合って並ぶホテルで、市内中心部へは、徒歩で15分程度の場所にあり、比較的観光に便利な場所にあります。ホテル内のレストランは限られています。

ホテル予約はエクスペディア☆ご予約はこちらからできます☆

ホテル部屋

続いては、世界遺産である旧市街近辺のおすすめホテルの紹介になります。旧市街は、市内観光のメインとなるので、観光にも便利であり、隣接している繁華街にも数分でアクセスできる立地が特徴です。先にあげたホテルよりも比較的安価に宿泊ができます。

  1. シルヴァンシャー・ホテル
  2. ブティック19ホテル
  3. サファイア・シティ・ホテル
  4. プロムナード・ホテル
  5. サファイア・イン

シルヴァンシャー・ホテルは、旧市街の中にあるホテルです。ホテル内の吹き抜けには、遺跡が保管されており、アゼルバイジャンの歴史を見ることができます。乙女の塔なども5分程度、繁華街へも数分でアクセスできる最高の立地にあります。部屋も広く、長期でも快適に過ごせます。

ブティック19ホテルは、旧市街の城壁沿いにあるホテルです。1階には、生パスタを出すイタリアンもあるので、食事も便利です。道を挟んだら、繁華街のニザミ通りにでるので、食事・買い物にもとても便利な立地にあります。

サファイア・シティ・ホテルは、ニザミ通りの中にあるホテルで、食事・買い物には最高の立地にあります。また5分程度で世界遺産である旧市街に行くこともできるので、観光にも便利な場所にあります。ここのテラスには、夜景のきれいなレストランがあるので、一度利用してみるのもおすすめです。(レストランは、宿泊客以外でも利用が可能です)

プロムナード・ホテルは、旧市街とカスピ海沿いの海浜公園の間にあるホテルで、観光にも買い物にも便利なホテルです。屋上にもレストランがあり、春〜秋には、カスピ海を見ながら食事ができます。早朝の海浜公園での散歩など清々しいので、おすすめです。

サファイア・インは、旧市街から丘に上がって。5分ほどの場所にあります。ニザミ通りには、徒歩10分程度で行くことが可能です。周りには、スーパーマーケットや飲食店がありますので、長期滞在者にも便利です。

バクー

今回は、ざっとバクー市内のおすすめホテルをご紹介しました。バクー市内には、多くのホテルがありますが、旧市街・ニザミ通りが中心部となるので、この他のホテルを予約する場合、場所を必ず確認したほうが良いでしょう。

今後は、ホテル情報もレポートしていきます。アゼルバイジャンに旅行する場合の参考になれば幸いです。

ホテル予約はエクスペディア☆ご予約はこちらからできます☆

 

\アゼルバイジャンへの航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

コメント

  1. cbd companies より:

    nich blog

  2. cbd lubricant より:

    nich blog

  3. Thanks for sharing

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました