アゼルバイジャン流、食事の楽しみ方をお教えします!

食材とまな板 海外生活

アゼルバイジャン料理やアゼルバイジャンにあるレストランについては、お世辞にも種類豊富とは言い難いですが、そんな中では、自分自身のお気に入りを作ってみると以外にも楽しめることがありました。

自分は、DonerやShaurmaがお気に入りなので、結構な頻度で食べているのですが、お店によって、それぞれ味が違うので、いろいろなお店で食べるようにしています。ちなみに同じお店でも日によって、味は大きく変わりますw

自分のお気に入りであれば、それほど大きく外すことも少なく、以外に美味しいお店を発見できて行き先も増えるので、結構楽しめますよ。

今回は、Shaurmaを食べてきました。

DonerもShaurmaもだいたい1.6〜3.0 AZN程度で食べることができるので、ジュースなどを頼んでも日本円で220〜230円くらいでお腹いっぱいになります。

Shaurma

今回は、このお店で食べてきました。一般的な丸いパンの中にチキン、フレンチフライ、ピクルス、マヨネーズの一般的なShaurmaでした。合間にとうがらしのピクルスを食べるとピリッとして、とても美味しいです。

ここのShaurmaは、2.5AZNでした。ジュースが、1.0AZNで、合計3.5AZNでお腹いっぱいになりました。味も美味しく、またリピートしようと思います。次回は、Lavashにしてみようと思います。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました