トルコで地下鉄に乗ってみました!

Subway 海外生活

アゼルバイジャンの地下鉄は、料金が値上がりしても約20円一律料金で利用が可能です。しかし、夏場は、クーラーの無い車両も多く、ラッシュ時には1回で乗れないこともあります。

トルコの地下鉄も経験したく、乗車してみました!

Subway passage

地下鉄の入り口はきれいで、ショッピングセンターなどにもつながっており、明るい雰囲気で入りやすかったです。標識が、日本の千代田線や有楽町線に似ている感じがしましたw

Subway ticket machine

券売機には、なんと!日本語訳があるではありませんか!

ポッチっと押してみると、おそらく自動翻訳で、微妙に意味がわかりにくいですが、トルコの親日感を感じることができました。

ちなみにこの券売機は、チャージ専用?のため、1回限りのチケットは隣の券売機でした。1回限りの場合には、5トルコリラ(約100円)でアゼルバイジャンに比べると少し高いです。

チャージした場合には、2.5〜5トルコリラだそうで、約半額で乗れるため、かなり安くなります。

Subway map

地下鉄のマップも見やすくて、路線図と駅周辺がわかりやすく解説してあります。

Subway

電車は、平日の昼間のためか、かなり空いていて、空調も完備されているのでとっても快適でした。改札に警察もいますが、それほど厳しくチェックされません。

ただ地元の人に聞いたところ、置き引きやスリはいるとのことで、リュックなどは前にかけたり、かばんのチャックはちゃんと締めたほうがいいそうです。

Shops in the station

駅ナカの売店は、とてもきれいで清潔感があり、日本と同じか、それ以上のクオリティーでした。

Sweets in a station

こんな感じでスイーツも販売しており、駅ナカでいろいろと買い物ができます。

今度来たときには、路面電車にもチャレンジしてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました