アゼルバイジャンの観光地『乙女の塔』(メイデンタワー)

絨毯 アゼルバイジャン

アゼルバイジャンには、世界遺産の観光名所が多いですが、いちばん有名なのは、旧市街地の中にある『乙女の塔』(メイデンタワー, Meiden Tower)では、ないでしょうか。

名産品であるAzer Cayの入れ物などお土産品にも多く使われています。

旧市街地と海浜公園にも近く、多くの観光客が毎日訪れています。

メイデンタワー

近くに『KASSA』と書いてあるチケット売り場で、約10AZN(間違ってたらごめんなさい)程度で、中に入ることができます。

中には、階段があり、実際に王女(乙女)が飛び降りたとされる屋上にも揚がることができます。

アゼルバイジャンの観光地では、英語での案内や案内板があるので、アゼルバイジャン語がわからなくても歴史を知ることができます。

まわりには、当時の遺跡もきれいに保存されており、その場所をまわることもおすすめです。

絨毯

世界遺産である絨毯も、晴れの日には干してありますw

のんびりとタイムスリップした空間と遺跡を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました