アゼルバイジャンのコンビニエンスストアをご紹介!

コンビニエンスストア 海外生活

アゼルバイジャンでは、日本であるようなコンビニエンスストアはまだありません。どちらかというと小型スーパーマーケットが市内の中心部にはありますが、住宅街などにいくと古い店舗の雑貨店が点在しています。

昔日本にもあったような、なんでも売っている店舗です。

コンビニエンスストア

ここでは、飲料などの他にもお菓子やパンなどの軽食、塩などの調味料、店舗によっては、野菜などの青果も販売しています。

一見、暗くて入りづらい感じもありますが、アゼルバイジャンの陽気で優しい定員ばかりなので、気にせずに利用してみましょう。

価格的には、安いスーパーよりも2割程度価格が高い印象ですが、近場での買い物をするには、便利なショップです。

ちなみに 24SAATとは、24時間という意味です。
 

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

  1. CBD near me より:

    i bookmared your site

  2. best cbd lube より:

    nich blog

  3. nich blog

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました