いたれりつくせりのお風呂屋さん!「HAMAM」をご紹介!

風呂 観光

アゼルバイジャンで銭湯のようなお風呂屋さんがあります。バクー市内にも多くの伝統的な公衆浴場であるHAMAMがあります。

日本では、間違った言葉で使用されていたため、トルコ風呂というとマイナスのイメージがありますが、中東の都市にある公衆浴場のことを指します。

一般的には、中で体を洗ってもらい、サウナなどに入ってリラックスすることができます。

ハマム

ハマムは、大体30 AZN〜あり、その他にもマッサージなどを付けると料金が加算されます。高級なハマムでは、サウナなどに入ってから、タイ式マッサージなどを行ってから、お風呂で全身を洗ってもらいお茶を飲んでゆっくりする場合には、100 AZN以上かかります。

マッサージに関しては、いろいろなお店で体験してきましたが、アゼルバイジャンでは正式なマッサージを学ぶところが極めて少ないのか、どのマッサージを選んでも優しいもみほぐしのオイルマッサージをされることが多いです。

日本からの観光客でハマムを勘違いしている方もいることがありますが、健全な公衆浴場なので、普通に利用することができます。

街中にあるハマムは、男性専用の場所が多く、女性の場合には、曜日と時間が決まっているハマムが稀にあります。

また、カップルや夫婦であれば、フレームタワーズの中にあるフェアモントホテルのハマムなどは、予約すれば、一緒にハマムを体験することができます。

ぜひアゼルバイジャンに来た際には、体験してみてください。

アゼルバイジャンへの格安航空券ならSkyscannerで検索!



コメント

  1. best cbd oil より:

    i bookmared your site

  2. cbd lubricant より:

    Thanks for sharing

  3. i bookmared your site

  4. nich blog

  5. cbd oil uk より:

    excellent

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました