アゼルバイジャンの国際空港(ヘイダル・アリエフ国際空港)

第2ターミナル アゼルバイジャン

アゼルバイジャンの国内には、いくつもの国際空港がありますが、メインになるのは、ヘイダル・アリエフ国際空港です。

この空港には、第一と第二の2つのTerminalがあります。

ヘイダル・アリエフ国際空港

国際線は、新しい第1ターミナルを利用するので、日本人の観光客は、基本的にこのTerminalを使うでしょう。このTerminalは、300万人規模の想定で作られたそうです。

現在アゼルバイジャンへの観光客は、年率で2桁成長をしているので、もうキャパシティーオーバーの気もしています。

もう一つの第2ターミナルは、国内線がメインですが、ジョージアなど一部近隣国への国際線も就航しています。

第2ターミナル

個人的には、第2ターミナルのほうがライトアップがきれいで好きなターミナルです。内部は、少し古いので、免税店やレストランがいくつか入っています。

プライオリティ・パスで入れるラウンジもどちらのターミナルにもありますが、ちょっとした休憩程度の利用に適しているでしょう。

空港内

第1ターミナルのなかは、とてもきれいで明るいです。

EXPO2025

先日落選してしまいましたが、2025年のEXPO招致の名残がまだ残っています。

日本でも有名な日本人だけ無料(トルコ人も追加)の観光VISAは、これまで手書きでの申請書が必要でしたが、昨年から機械化されています。

観光ビザ

この看板にある国では、簡単な(ASEN)ビザが機械で取得できます。

入国審査も以前に比べて早くなったようで、ますます旅行客が増えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました