アゼルバイジャンでお気に入りのランチをご案内!

ビジネスランチ ランチ

アゼルバイジャンで手軽に食べられるお気に入りのランチを紹介します。アゼルバイジャンのファストフードですね。

一般的にどのレストランでもドネル、シャウルマはメニューにあります。特に料理時間も短いので、サクッとランチを済ませたい時におすすめです。

また、これだけだと少し物足りないので、必ずスープを頼むようにしています。今回は、チキンスープです。

チキンスープ

アゼルバイジャンには、メジャーなスープが5種類くらいあります。豆のスープ(Merci)は、どこでもメニューにあり、それほど味は変わらないのですが、このチキンスープは、お店によって味も具も違います。

今回オーダーしたこのお店のチキンスープは、あっさりとしていながらコクがあり、具材も大きく、チキン、ポテト、お米などが入っており、とても美味しいスープです。

気をつけるのが、パクチーを入れるお店が多いので、パクチーが苦手な人は必ずオーダー時にいれないように言わないといけません。

シャウルマのラバシ

メインは、シャウルマのラバシです。通常のパンだとお腹がいっぱいになるので、最近では、薄皮のラップ巻きのラバシのオーダーが多いです。

これだと具材の味をダイレクトに感じることができて、かつお腹に貯まりすぎないので少食の自分にはちょうどいいです。

量が少し少ない場合には、アゼルバイジャンでは、スープをオーダーすると無料のパンが付いてくるので、それも食べればお腹いっぱいになります。

ちなみにこの2品で4〜4.5 AZNくらいで食べることができます。これにアイランやジュースなどを付けても1 AZNなので、約5 AZNでランチが食べられます。

また提供までに数分で出てくるのでサクッと食べることができます。

 

アゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました