アゼルバイジャンのキャベツを比較しました!

春キャベツと冬キャベツ 海外生活

アゼルバイジャンでは、1年を通して様々な農産物を購入することができます。最近は、国産野菜や果物の他に輸入食材が多くなているように思います。

ただそれでも食料自給率はまだまだ高いほうかと。4月に入り暖かくなってくると春の野菜が出回り始めます。春といえば、春キャベツの季節ですね。

アゼルバイジャンでも葉の柔らかい春キャベツが流通します。

春キャベツ

形は、、、、日本のように丸みはなく、完全に楕円、、、w上に向かって伸びている感じです。

横には通常のキャベツがあるので、比べてみると一目瞭然!

春キャベツと冬キャベツ

でかっ! という感じですが、アゼルバイジャンでは、量り売りのため別に損はしません。ちなみに左の通常のキャベツのほうが持った感じは重かったです。。。通常のキャベツは、1kgあたり、0.5AZN程度ですが、春キャベツは少し高く1.29AZNでした。

季節感を十分に楽しめるのもアゼルバイジャンの魅力です。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました