アゼルバイジャンの開発途中の不動産!?

ホテル建設 アゼルバイジャン

先日、アゼルバイジャンのガザールアイランドについて、記事を書きましたが、バクー市内の再開発は進んでいますが、中には、開発途中で止まっている案件もちらほら見かけます。

建設中の建物

F1のピットの前に立っている政府関連施設と左には、巨大なビジネスセンターが建設中です。このビジネスセンターは、ショッピングセンターも併設している大型施設で、今年にも開業を予定しているそうです。

しかし、真ん中にある建物が、旅客船の入ってくる港の入口に作っているホテル(三日月型のホテル??)だそうですが、約1年前から建設がストップしています。※2019年9月頃から開発が再開されて、11月時点では、2つの塔がつながりました。

ホテル建設

バクーの総延長32kmの海浜公園のど真ん中の立地にあるので、とても目立つのですが、この光景が約1年間変わっていません。今月に入って、隣のビジネスセンターの完成後に工事が徐々に再開されているように見えます。

この建物が完成するとまた観光名所の一つになると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました