アゼルバイジャンのスパイスをご紹介します!

スパイス 市場

アゼルバイジャン国内のスーパーマーケットや市場に行くと多くのスパイスが量り売りされています。スーパーマーケットでは、小分けされたスパイスが多く並びます。

スパイス

日本でもおなじみのペッパー、ローリエ、オレガノなど販売されています。ただ、こちらには、カレー粉の概念がないため、一部ガラムマサラなどのミックススパイスでカレーっぽいスパイスはあるのですが、それ以外にはないため、こちらでカレーを作るのには、一苦労です。

アゼルバイジャンでは、PLOVに代表されるお米を食べる文化があるので、こちらでも今後カレーブームが来ると思われます。

カレールーやエスビーのカレー粉など人気が出る予感がしています。

また、なぜか生も乾燥もバジルを販売しているお店が少ないです。

日本にない商品としては、レモン塩など爽やかなスパイスが人気あります。



Amazon.co.jp: 変換プラグ 海外旅行充電器 USB コンセントプラグ アダプター 全世界対応 電源プラグ smart plug 変換アダプター iPhone/iPad/Android 等のUSB機器対応 海外旅行用 世界200ヶ国以上対応 USB4ポート付 合計5.6A Typc-cポート(日本語説明書付き) (ブルー(blue)): パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: 変換プラグ 海外旅行充電器 USB コンセントプラグ アダプター 全世界対応 電源プラグ smart plug 変換アダプター iPhone/iPad/Android 等のUSB機器対応 海外旅行用 世界200ヶ国以上対応 USB4ポート付 合計5.6A Typc-cポート(日本語説明書付き...

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました