アゼルバイジャンでウォッカにチャレンジしました!

ラズベリーのウォッカ 名産品

アゼルバイジャンは、イスラム国家ですが、お酒を飲む人は多くいます。一般的には、ビールやワインが有名ですが、旧ソ連時代からウォッカを飲む人もたくさんいます。

アゼルバイジャンでは、田舎などで自家製のワインやウォッカを作る家庭も多いそうです。

先日お邪魔した家でいただいた、アゼルバイジャン産ラズベリーのウォッカを頂きました。

ラズベリーのウォッカ

ショットグラスにちょっと、、、、。あまりお酒が強くないので、気持ち程度でしたが、度数がなんと!65度もあり、口に火がつきます(うそです)

ラズベリーなので、香りは、甘い感じで飲みやすそうですが、実際は、胃が燃えますw

私は、1杯で十分でしたが、アゼルバイジャンの方々は、何杯も飲み干していました!この勝負にかつ気力はないので、ただただ関心。でもとっても美味しいウォッカでした!

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

アゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

  1. Thanks for sharing

  2. cbd sex lube より:

    nich blog

  3. cbd pet treats より:

    Thanks for sharing

  4. Scam agency より:

    excellent

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました