アゼルバイジャンで美味しい秋の味覚を発見!

栗 海外生活

アゼルバイジャンでは、年間を通して多くの野菜や果物が販売されています。中でも日本同様に秋は、この季節特有の商品が出回っており、味覚の秋を堪能できます。

梨

洋梨ではない、通常の梨も販売されています!価格は、1kgあたり、2.2AZN(140〜150円程度)と格安です。大きさは、小ぶりで直径6〜7cmくらいでしょうか。

マンダリン

りんごも多くの種類がこの季節から販売されています。りんごは、年間を通して販売されていますが、今が一番種類も多く、美味しいかと。特に地元の人は、『金のりんご』を好みます。鉄分やミネラルが多く、すぐに酸化して茶色くなるのですが、とっても美味しいです。

柿

柿もあります。1kg100円以下で買うことができます。写真の柿は、少し青いですが、完熟している柿もあります。

甘い果実

このフルーツは、日本では見たことがないです、とっても甘くて美味しい!この季節にしか収穫されないので、これから2〜3ヶ月が食べごろです。このフルーツは、この季節に収穫して、砂糖水に漬け込んでフルーツジュースとして、年間を通して流通しています。

栗

栗も日本同様に売っています。1kgあたり、300〜400円程度で安いです。特にこちらでは、煮込み料理などに栗を利用します。冷凍の栗は、年間を通して販売されていますが、生栗は今だけです。

ピーナッツ

落花生もあります。味は、日本と同じ。価格的に安いかは、分かりませんが、アゼルバイジャンではナッツ類は比較的高価で販売されています。

このあとは、ザクロのシーズンが始まります。ザクロは、10〜12月の3ヶ月間が収穫期。今年もザクロ農園に行って、その場で堪能したいと思います!

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

アゼルバイジャン旅行を予約するならエクスペディア☆

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました