アゼルバイジャンのミネラルウォーター!

ミネラルウォーター 市場

アゼルバイジャンでは、国内に水源も多く、販売されているミネラルウォーターも安価です。種類も豊富にあります。

アゼルバイジャンでは、輸入関税が高いため、海外製品の締め出し傾向も強いです。日本でよく見かける世界的なブランドのミネラルウォーターもスーパーマーケットなどでは、それほど見かけることはありません。

実際に飲んでみると味に問題はなく、美味しいです。

ミネラルウォーター

国内ブランドの種類だけでも10種類以上、各ブランドには、普通のお水と炭酸水があります。アゼルバイジャンでは、普通のスティルウォーターの方が売れているように思います。

国内ブランドの中にも人気のあるブランドとそれほどのブランドがあります。

アゼルバイジャンの人は、商品に対するロイヤリティが高く、同じブランドを購入することを続ける傾向が強いです。

SIRABウォーター

一番人気と思われるSIRABです。このミネラルウォーターは、ヘイダル・アリエフ前大統領の出身地であるナヒチェバンの製品だそうです。

一番早く売れきれることが多いです。

ちなみに0.64 AZN(1L)、0.35 AZN(500ml)で販売されています。価格は、お店によって多少変動をします。

みなさんもいろいろなミネラルウォーターを試してみてください。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました