アゼルバイジャンの変な?建物を発見!

Construction 観光

中東諸国の最近の建設物は、オリジナリティーあふれるビルが多くありますが、ここアゼルバイジャンでも面白い建物が多くあります。

バクー中心部は、比較的ヨーロッパ風の建物が多いのですが、現在アゼルバイジャンの霞が関を整備中なのですが、そこでは面白いビルが建設されている。

IMG_9275

このブロックを積み上げたような建物は、新しい税務署とのことです。。。なぜこのような形になったのかは不明です。

隣には、日本で言う法務局のような役所があるのですが、こちらは、ヨーロッパ風。

IMG_9276

この未来の霞が関は、空港からバクー市内に通っているフリーウェイの真ん中あたりに建設が進んでいます。

有名なフレームタワーズは、バクーの景観に映えており、古いヨーロッパ風の建築物と近代建築が融合している感じがするのですが、ここもそのようになるといいですね。

 

\航空券もホテルも海外旅行をお得に予約!/

海外旅行を予約するならエクスペディア☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました