観光

アゼルバイジャンでは、夏の日焼け対策が必要です!

アゼルバイジャンの夏は、期間も長いのですが、日差しの強さも特徴の一つです。日焼け対策をせずに外にいるとすぐに日焼けしてしまいます。最近、日本では美白が流行っていますが、ここアゼルバイジャンの女性は健康的に日焼けする人が多いです。しかし、徐々に日焼けに対するケアが広まってきています。
観光

アゼルバイジャン名物?公園と噴水はどんな感じ?

アゼルバイジャンのバクー市内には、多くの公園があります。また、その中には噴水があることが多いです。乾燥しているバクーですが、周りに湖などの水源があるので、比較的水は潤沢にあります。(断水は多いですがw)噴水の周りにはマイナスイオンが広がって、暑い夏には最高の癒やしの一つです。
名産品

アゼルバイジャンで発見したスーパーフードを紹介します!

アゼルバイジャンでは、ドライフルーツが名産品としてあります。このドライフルーツは、栄養価が高いと評判で日本でも人気が出てきています。その中でもザクロを使ったドライザクロが日本でも販売されています。ここアゼルバイジャン産のドライざくとは、安価で栄養価も高いようで注目の商品です。
市場

アゼルバイジャンのスーパーマーケットは、どうなってる?

アゼルバイジャンではこれまで、Araz marketがスーパーマーケットの首位を走っていたそうですが、近年、Bazar storeやBravoに攻勢を受けており、勢力図が変わってきています。特にBravoは、新規出店の他にも他のスーパーに入れ替わって入れているので、早々に順位は変わるでしょう。
市場

アゼルバイジャン人が大好きなエナジードリンクをご紹介!

アゼルバイジャンでは、レッドブルをはじめとしたエナジードリンクがたくさん売っています。中でも一番人気は、HELLです。このHELLは、価格も1 AZNとレッドブルの半分以下で、味も濃いので人気があるそうです。どこのスーパーに行っても種類豊富に棚に並べられています。
名産品

アゼルバイジャンの夏といえば、ビールとスイカですね!

アゼルバイジャンの夏は、暑いです。6月ころからプールや海水浴シーズンに入ります。暑い夏には、やっぱい冷えたビールとすいかが最高に美味しく感じます。特にすいかは、安いのでいくらでも食べれますよ。
海外生活

アゼルバイジャンの夏は、酷暑でした!?

アゼルバイジャンの夏は、日本に比べて早いです。日本のように梅雨が無いため、5月中旬から暑くなってきます。6月には、35〜40℃に達するので、女性などは日焼け止めの対策が必要になります。その後、8月中はずっと暑く、9月になると夕方から涼しくなります。
海外生活

アゼルバイジャンの床屋さんは??

アゼルバイジャンの床屋さんは、日本同様に赤と青のシマシマが目印です。また、子供専用の床屋さんがあります。アゼルバイジャンの方々の髪型は、良く似ているので、言葉が通じない自分が行く勇気はありません。知り合いの話だと、こちらの要望は聞かず、最高に似合う髪型にするから任せとけ!と言われた人がいますw
市場

アゼルバイジャンのビューティーサロン市場は、どんな感じ?

アゼルバイジャンには、エステなどのサロンが結構あります。男性が中を見ることはできませんが、利用者はいるようです。メニューも豊富にあり、店舗によって金額が違うとのこと。こちらの女性は、美に対する意識は高いのではないでしょうか。
市場

アゼルバイジャンのオーガニック風?野菜のご紹介!

アゼルバイジャンで働くCEOのブログ。なかなか日本では、入手できない情報をアップして行きます。このブログでは、ライトな情報を毎日アップしています。アゼルバイジャンのビジネスに関するブログは、別に執筆中です。
レストラン

アゼルバイジャンの地元で人気のドーナッツ屋台をご紹介!

アゼルバイジャンでは、スイーツがよく売っています。一般的には、ケーキショップが多いのですが、ドーナツの屋台店舗を発見しました。帰宅途中の学生などが利用しているようです。見た目にもかわいい、ドーナツを販売していました。今度購入してみたいと思います。
海外生活

アゼルバイジャンは、薬局だらけ!?

アゼルバイジャンでは、国民皆保険がないため、医療費は実費になります。また、薬は処方箋もありますが、全て薬局で自分自身で購入します。街中には、至るところに薬局(APTEK)があります。アゼルバイジャンでは、注射も自分で行うため、注射器も簡単に購入できます。
Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました