2020-10

アゼルバイジャン

特別隔離措置の延長について(12月1日まで)

現在、アゼルバイジャン共和国では、コロナ感染が再度拡大しており、また軍事衝突も継続しているため、特別隔離措置の延長が発表されました。 アゼルバイジャン首相府は28日、国境封鎖を含む特別隔離措置を12月1日午前6時まで延長すると発表しました。これにより、一部の都市が封鎖され、地下鉄の運行停止も継続されます。
アゼルバイジャン

[続報]アゼルバイジャンの軍事衝突について

停戦の実行が進まない中で、アゼルバイジャンの治安当局から、テロへの注意喚起が出ているとのことです。コロナ禍で公共交通機関も利用制限があったり、店舗営業もいつもより制限されている状況にはなりますが、不用意に人が多い場所に行くことが無いようにお気をつけください。早く平和なアゼルバイジャンに戻ることを望みます。
アゼルバイジャン

アゼルバイジャンのフライト状況について

先日9月27日から、アゼルバイジャンとアルメニアの軍事衝突の影響で、現在航空機のフライトがかなり限定的になってきています。運航停止が多くなっており、民間利用できるフライトは、イスタンブール便のみとなっているようです。
Azərbaycan dili简体中文EnglishFrançaisDeutsch日本語РусскийEspañolTürkçe
タイトルとURLをコピーしました