アゼルバイジャン

アゼルバイジャンの世界遺産(旧市街)

アゼルバイジャンの世界遺産の一つである旧市街を紹介します。日本人には、ドラクエの世界と伝えるとわかりやすいかな、と思います。中世からのアゼルバイジャンの歴史を感じつことのできる貴重な遺産であり、市内中心部にあるので、歩いて散策できるのも魅力の一つです。
名産品

アゼルバイジャンの朝食(その2)

アゼルバイジャンでは、朝食の種類はそれほど多くありませんが、毎日食べても飽きのこないシンプルなメニューがあります。今回は、フレッシュトマトと卵のスクランブルエッグです。アゼルバイジャンの人は、朝と昼にしか卵を食べないとの噂を聞きました。
アゼルバイジャン

いよいよ開幕!F1アゼルバイジャンGP!

2016年から始まったF1 アゼルバイジャンGPでは、史上最速のシティーサーキットとして有名になりました。しかし、まだ世界的な認知度が低く、レース期間中の観光客は、それほど多くなく、Airbnbなどを利用すれば、コース脇の家に宿泊もできる穴場のスポットです。
アゼルバイジャン

アゼルバイジャンの名産品1 ワイン(Wine)

アゼルバイジャンのあるコーカサス地方は、ぶどうの発祥の地として世界最古のワインの生産地として知られています。最近の日本では、同じコーカサスのジョージアワインの知名度が高まっていますが、ここアゼルバイジャンにも美味しいワインがたくさんあります。
海外生活

アゼルバイジャンの美しい街並み!

アゼルバイジャンは、古くからSilkroadの要衝であり、ローマ帝国、ペルシア帝国、モンゴル帝国、オスマン・トルコ、旧ソ連など様々な国々に支配されていた歴史があります。現在は、ヨーロッパの影響を受けている建物や近年は中東でよく見かけるビルなど建設ラッシュが続いています。
アゼルバイジャン

アゼルバイジャンの朝食(その1)

アゼルバイジャンの毎日でも飽きのこないヘルシーな朝食です。ここでは、パンと一緒に名産のヨーグルト、はちみつ、バターやチーズなどを食べます。是非、アゼルバイジャン来たら、体験してみてください。
海外生活

アゼルバイジャンの美しい公園(春バージョン)

アゼルバイジャンの春はとっても過ごしやすいです。ここバクー市内は、緑化計画によって、多くの公園があります。晴れた休日ともなると観光客だけではなく、地元の人で賑わいます。水が豊富にあるため、どの公園にも立派な噴水があります。この既設は、公園を散歩するだけでレジャーとなります。
タイトルとURLをコピーしました